NOIR HOMME Hair Medical

亜鉛が発毛・薄毛に適しているのか掲載しています。DANTEは広島の発毛治療専門店。

亜鉛で発毛・薄毛対策

亜鉛は発毛に効果あり?

1.亜鉛は発毛に効果あり?

 皆さんは、「亜鉛」というミネラルの一種をご存知ですか?
 人体の必須ミネラル16種の中で鉄に次いで多いものですが、亜鉛は体内で生成することは出来ません。
 名前ぐらいは聞いたことはある方も多いと思いますが、実は、亜鉛と発毛には関係性があります。
 今回は、亜鉛と発毛・薄毛に関する内容についてご紹介していきます。
 広島の男性の中で、亜鉛不足の方は一度その効果をご確認ください。
亜鉛が発毛・薄毛対策となる理

2.亜鉛が発毛・薄毛対策となる理由

 早速、亜鉛が発毛・薄毛対策となる理由についてご紹介していきます。
 これを読んで、亜鉛と発毛・薄毛の関係を学びましょう。

(1)ケラチンを生成
 タンパク質の一種に、ケラチンというものがあります。
 髪の毛を構成している成分のうち、ほとんどがケラチンであると言われています。
 しかし、タンパク質をたくさん摂取するだけで、ケラチンに変換されるわけではありません。
 実は、亜鉛がタンパク質をケラチンに変換する役割を持っているのです。
 つまり、いくら質の良いタンパク質を大量に摂取したとしても、亜鉛不足だとケラチンは生成されませんので、健康な髪が発毛する可能性は低いです。
5αリダクターゼをブロック
(2)5αリダクターゼをブロック
 男性が薄毛になる大半の理由は、AGA(男性型脱毛症)となります。
 そして、AGAを引き起こす原因は、男性ホルモンの一種である「ジヒドロテストステロン」となります。
 ジヒドロテストステロンの分泌量が増えると、皮脂が過剰に分泌され発毛を妨げてしまいます。
 このジヒドロテストステロンは、テストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素と結びついて生成されます。
 そして、亜鉛は5αリダクターゼの働きを阻害するという役割も担っています。
 つまり、亜鉛が不足することで、薄毛(AGA)を引き起こす男性ホルモンの分泌が増加してしまいます。
 亜鉛は、5αリダクターゼをブロックしてくれるため、結果として薄毛対策になるのです。
現代人は亜鉛不足

3.現代人は亜鉛不足

 上述したように、亜鉛は発毛・薄毛対策となってくれるミネラルです。
 しかし、現代人の生活サイクルでは、1日に必要な摂取量の半分しか亜鉛を摂取できていないと言われています。
 また、日常生活の中で亜鉛を失うことも多いため、現代人は亜鉛不足の方が非常に多いです。
 亜鉛不足になる原因としては、インスタント食品など偏った食生活、ストレスによる亜鉛の消費、飲酒によるアルコール分解で亜鉛が使用される、疲労や発汗による亜鉛の消費などが挙げられます。
 十分な亜鉛を補給することなく、亜鉛不足の状態のまま放置していると、髪にまで亜鉛が回ってこなくなります。
亜鉛を多く含む食べ物

4.亜鉛を多く含む食べ物

 それでは、亜鉛を効率よく摂取するために、亜鉛を多く含む食べ物をご紹介していきます。
 全て、100グラム当たり亜鉛がいくら含まれているかを示しています。
 参考までに、1日当たりに推奨される摂取量は、男性が9mg、女性が7mgとなっております。

(1)牡蠣
 牡蠣は、食品の中で最も効率よく亜鉛を摂取できます。
 亜鉛含有量は、13.2mgとなっておりますので、5個程度食べれば1日に必要な量をクリアできます。

(2)ビーフジャーキー
 牛肉は亜鉛を多く含んでいる食品ですが、その中でもビーフジャーキーはより多くの亜鉛が含まれています。
 亜鉛含有量は8.8mgとなっておりますので、亜鉛不足の人はおつまみをビーフジャーキーにしてみましょう。
チーズ
(3)亜鉛を含有する食べ物
 チーズは全般的に亜鉛を多く含んだ食品です。
 その中でも、パルメザンチーズの亜鉛含有量は7.3mgとより多くなっています。

(4)煮干し
 和食ではよく使う煮干しですが、実は亜鉛を多く含んでいます。
 亜鉛含有量は7.2mgとなっていますので、出汁を取るときに使うだけでも、それなりの量を摂取可能です。

(5)豚レバー
 レバーについては、牛肉よりも豚肉の方が多く含まれています。
 亜鉛含有量は6.9mgとなっています。

 といったものが、亜鉛を多く含む食品となります。
 その他にも、ゴマや松の実、牛肉、スルメなどにも亜鉛は多く含まれていますので、発毛・薄毛対策の一環として、意識的に摂取してみても良いかもしれません。
亜鉛をオススメする人

5.亜鉛をオススメする人

 続いて、亜鉛をオススメする人についてご紹介します。
 以下のことに該当する人は、亜鉛を摂った方が良いかもしれません。

(1)食生活が不規則
 仕事が忙しい人や一人暮らしの方は、ついついインスタント食品や加工食品に頼ってしまうことが多いと思います。
 偏った食生活は、亜鉛不足に陥りやすくなります。
 亜鉛の多く含まれる食品を知っておくことで、少しでも発毛・薄毛対策をすることが可能となります。

(2)よく飲酒をする
 適度の飲酒は、ストレス解消にもなり良いものですが、過度な飲酒は亜鉛不足の原因にもなります。
 実は、アルコールが体内で分解するには亜鉛を消費してしまうのです。
 亜鉛不足は、髪の発毛に悪い影響を与えますので、飲酒は適切な量にしておきましょう。

(3)ストレスや肉体労働
 ストレスを溜めたり肉体労働などで汗をかき過ぎたりすると、亜鉛が消費され薄毛の原因となります。
 肉体労働で体を酷使する人は、食事やサプリメントで亜鉛の摂取を心がけてみてはいかがでしょうか。
まとめ
以上が、亜鉛が発毛・薄毛対策となる理由です。
 注意点としては、”亜鉛だけ”を摂取してもタンパク質が不足していては発毛につながりませんので、亜鉛と一緒にタンパク質も摂るようにしてください。
 また、AGA(男性型脱毛症)以外の原因で薄毛になっている男性は、亜鉛と摂取しても薄毛対策とならない場合があります。
 そのため、自分が薄毛になっている原因をよく知ることも重要となります。

 当店は、広島で数少ない発毛治療・薄毛治療専門店となっております。
 多くの男性が悩んでいるAGA(男性型脱毛症)だけでなく、様々な薄毛や抜け毛に対応しております。
 皆さんが薄毛になっている原因を解明し、お一人お一人に最適な発毛施術・アドバイスを行っていきますので、自毛による発毛を諦めていた方でも、きっと発毛していただけると思います。
 広島で薄毛やAGAにお悩みの男性は、広島市で唯一の”スーパースカルプ発毛”採用店のDANTEにご相談ください!