NOIR HOMME Hair Medical

発毛治療が保険適用されるのか掲載しています。広島のDANTEは一般的な発毛治療の半額以下の料金。

発毛治療は保険適用可能?

発毛治療で気になる保険適用の有無

1.発毛治療で気になる保険適用の有無

 自分の髪が薄毛になってきたと気になり始め、発毛治療を考える男性は世の中にたくさんいます。
 発毛治療ならば病院やAGAクリニックに行こうと考えた時に、最初に気になるのはその治療費ではないでしょうか。
 発毛治療・薄毛治療と聞くと、相場は知らなくてもかなりの高額になるというイメージを持たれていると思いますが、それらの治療に保険が適用されるのか心配になりますよね。
 払えないほどの高額な治療費であれば、病院での発毛治療・薄毛治療は我慢しなければいけません。
 今回は、発毛治療・薄毛治療を病院やAGAクリニックで受ける際に、保険適用されるのかどうかをご紹介していきます。
 広島で薄毛に悩み、病院などに発毛治療に行きたいとお考えの方は、一度ご覧ください。
発毛治療は保険適用外

2.発毛治療は保険適用外

 薄毛になってしまった人にとって、発毛治療は本当に重い悩みです。
 発毛して精神的苦痛から解放されたい、と考えても、治療が保険適用外であれば経済的負担が大きくなります。
 結論を述べますと、発毛治療・薄毛治療のほとんどが保険の適用外となります。
 つまり、全額自己負担で治療を受けなければなりません。
 治療代以外にも、検査代や薬代なども全て自費で支払う必要があります。
発毛治療に保険が適用されない理由

3.発毛治療に保険が適用されない理由

 それでは、発毛に関する治療が保険適用されない理由をご説明していきます。
 発毛治療・薄毛治療は、厚生労働省が定める保険適用される病気や怪我には含まれておりません。
 保険適用される病気とは、放置しておくと日常生活に重大な支障をきたすとされるものです。
 薄毛によって精神的苦痛で毎日悩まされていると思いますが、現在では、残念ながら国からは認められていないのです。
 美容整形と同じように捉えらており、保険は適用されないのが現状です。
保険適用外の治療方法

4.保険適用外の治療方法

 続いて、保険が適用されない発毛治療・薄毛治療の内容を説明します。

(1)内服薬
 薄毛治療では、薄毛の進行を止める効果のあるプロペシアや、発毛を促進させるミノキシジルを主に処方されます。
 AGA(男性型脱毛症)の治療をする場合、まずは内服薬による治療からスタートすることが多いです。
 病院で処方してもらう場合、1ヵ月で約10,000円~15,000円ほどの負担となります。
 それに加えて、診察代も自己負担となりますので注意しましょう。
HARG療法
(2)HARG療法
 本格的な発毛治療として、「HARG療法」というものが存在します。
 HARG療法では、発毛に必要な成分などを頭皮に注入して浸透させます。
 それによって、活動が停止してる毛細胞を再び目覚めさせ、発毛を促すという仕組みです。
 料金は、半年間で120万円以上掛かることが多いため、かなり高額な発毛治療です。
 しかし、発毛率は90%を超えると言われており、高い発毛率を誇っています。

(3)植毛
 薄毛治療の方法として、「植毛」という方法もあります。
 最近では、自分のフサフサの部分の毛を使って、薄毛部分に植え替える「自毛植毛」が主流となっています。
 植毛する範囲や密度によって料金は異なりますが、50万円~200万円とこちらもかなりの高額になります。
まとめ
 以上が、発毛治療に関する保険適用の有無となります。
 原則として発毛治療・薄毛治療に保険は適用されません。
 少しでも安く治療を受けたいのであれば、ホームページで安い病院やAGAクリニックを探したり、処方される薬をジェネリック医薬品にしてもらうなどしてみましょう。

 当店は、広島県広島市で発毛治療・薄毛治療を専門としている男性向け発毛サロンです。
 発毛率98.7%という驚異的な発毛実績となっておりますので、皆さんがお悩みの薄毛や抜け毛もきっと解決することが出来ます。
 当店が採用するスーパースカルプ発毛では、「最短3ヵ月で発毛」・「生えなかったら全額返金」・「一般的な発毛治療の半額以下の低料金」といった、数々のメリットが存在します。
 そのため、「発毛治療はしたいけど高額過ぎて諦めた…」という方でも、無理のない負担で発毛効果の高い治療を受けて頂けます。
 広島で、発毛治療を考えていたり、薄毛や抜け毛に悩みを抱えている男性は、DANTEに無料カウンセリングだけでもお越しください。
 発毛してこれからの未来を一緒に明るくしていきましょう!